ボクの理解力。

ボクの隣1



     キミのことを、わかってないと。

     キミは、よく言うけれど。

     ボクはボク自身がまだ。
     わかってないのに。

     キミを理解できない。
    
     言葉にして、
     表現してくれないと。

     わかってもあげられない。

     キミが、怒り出すと。

     ボクは、この場所へと
     連れ出す。

     キミは、その場所で。
     いつも、落ち着く。

     それだけは、わかっているよ。




ボクの隣2


     隣にいつも一緒
     にいてくれる、キミ。

     キミのすべてを、理解は
     できないけれど。

     キミの隣にずっといたいと、思う。

     キミを理解するのには。
     もっともっと、時間が必要。

     キミにそう言うと。

     キミは、そうだね、とちょっと、
     恥ずかしそうに、笑った。

     その笑顔だけで。

     ボクは隣にいてもよい
     のだと、思って。

     また、キミを好きになった。




※ コメント、閉じます。

励みになるので、よかったら、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)