懐かしさ

懐かしさ2


  同じ場所に住んでいても、違う地域に
  住んでいて、久しぶりに、その道を歩く。

  何も覚えてないけれど。

  懐かしさを感じる。

  それは、その頃のことを、家族が
  語ってくれるから。



懐かしさ1


  幼い頃は、いつも歩いていた道にある
  花たちを、あの頃の自分は見ていた
  のだろうか。

  やんちゃだったから、花には目も
  向けずに、遊びまわっていたかもしれない。

  もう、あの頃のような、道じゃないね、
  と言われたけれど。

  何処か、懐かしさを感じる。




励みになるので、よかったら、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

こんばんは
懐かしい道も、
一歩一歩歩くことに過去を思い出すこともありますよね
しかしさいきんは車社会ナビの支持通りに走って
しまい、本当に過去を忘れてしまいそうですね。
歩くことは健康増進にもつながります、私は特に
意識をもってあ歩かなければと思いました。
  • 2015/11/15 20:06
  • myrei7
  • URL
  • Edit
rupuriaさん こんばんは~♪
昔に歩いた道をずいぶん久しぶりに歩くと
まったく姿を変えてたりして
でも曲がり角が同じだったら嬉しくなります。
此処を曲がったら「あれがあったわね」懐かしくなります。
其処は無くなってても思い出は残っているんですよね。
No title
この道はいつか来た道あぁそうだようと歌にもあるよね
俺はけっこ子供の頃の記憶があって
その頃見たもの 通った道 好きだったもの
そんなものが今でも美しいと思えて
そういう景色を撮っていますよ
こんにちは。
”やんちゃ”だった頃に見られなかった花を、
今は落ち着いてみられる!綺麗と感じられる。
私と同じですね。
こんにちは♪
幼い頃に歩いた道、大人になってから歩いてみると
幼いころは凄く広かった道幅も狭く感じるし
すごく長く感じた橋の長さも、とても短かったり
目線が変わるから、そう感じるのかもしれないけど
懐かしいけど、ちょっと違う感じもして不思議な感じ
めったに行けない場所だから、そう感じたのかもね(*'-'*)
  • 2015/11/16 13:40
  • mama
  • URL
  • Edit
ケイコ様へ
v-344ケイコさん、こんばんは。

そうなのですよー。
曲がり角だけが同じというところが、
なんとなく、記憶にあったりして。
家族に聞くと、同じだよ、と言われる
のです。
かなり幼い頃の記憶なのに、なんとなく、
懐かしさを感じて覚えているのですよね。
それが思い出の記憶かなぁと思います。

コメント、訪問。
ありがとうございます。
  • 2015/11/16 18:40
  • rupuria
  • URL
K's 様へ
v-344K's さん、こんばんは。

そういう歌がありますねー。
子供の頃の記憶はやはり、幼稚園
くらいとかその少し前で。
それ以前に、いた場所に、訪れて
みたのですが。
なんだか懐かしい、と思うのです。

そういう景色を撮るってとても
ステキですね。

いつもいつも。
訪問、コメント。
ありがとうございます。
  • 2015/11/16 18:42
  • rupuria
  • URL
S-masa 様へ
v-344S-masa さん、こんばんは。

歩きはじめた頃で、とにかく
走りまわっていたそうで、
やっぱり「やんちゃ」だった
みたいです(苦笑)

その頃にはやっぱり記憶にない
けれど、今落ち着いて花を見て
風景を思い出せる。

誰にでもある思い出ですね。

いつもいつも。
訪問、コメント。
ありがとうございます。
  • 2015/11/16 18:44
  • rupuria
  • URL
mama様へ
v-344mamaさん、こんばんは。

そうなのですよねー。
全く記憶にない頃のことなのだそうです
が、昔いた場所に、行きました。
すると、やはり、なんだか懐かしいとか、
目線が違うけれど、何かを感じるとか、
思うから、人は不思議です。

いつも優しいコメント。
ありがとうございます。
  • 2015/11/16 18:46
  • rupuria
  • URL
myrei7 様へ
v-344myrei7 さん、こんばんは。

昔、小さなころ。
別の地域に住んでいて。
そこに久しぶりに訪れ、
花を撮りました。

車、ナビ、スマホの地図。
現代社会に流されそうに
なっていますが。

懐かしさは忘れられない
ものなのだな、と改めて
思いました。

歩くことは、健康増進。
写真のきっかけでもあった
りします(苦笑)

いつも、ありがとうございます。
  • 2015/11/16 19:38
  • rupuria
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)