この花の意味は。 曼珠紗華まつり その2

彼岸花01祭り


  この風景を、見ると、なんだか、
  遠くにいる人たちを思い出す。



彼岸花03祭り


  それは、この名前の由来から?

  この花を食べた人は、「彼岸」しかない。

  天上の花ともいわれるからかな。



彼岸花05祭り



  花言葉も、色々だよね。

  「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「転生」

  さまざまな、意味を持つ、彼岸花。
  曼珠紗華。



彼岸花04祭り


  天空にいる人たちを想い。
  彼方にいる人を、想い。

  異名がたくさんある、この花。
  
  どちらが、本当なのかな?



彼岸花02祭り



  いつからか、こんなにたくさん。

  彼岸花は、見られるようになったのだろう。

  いつから、意味が、変わってきたのだろう。

  わからないけれど。

  人それぞれに、この、花のことを想う。




 ※ 宮城県、柴田郡、船岡、曼珠紗華まつりより。
   もうちょっと、続く・・・かもしれません。
   ご覧いただき、ありがとうございます。



励みになるので、よかったら、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Comment

No title
花言葉とかまったく知らなくて^^;
でも季節感たっぷりのこの花
いろんな思いを込めたくなるんだろうね
K's 様へ
v-344K's さん、こんばんは。

この彼岸花、曼珠紗華には、
色々な意味があるようです。
調べてみたら、色々な説が
あって、花にも色々あるのだ
と思いました。

いつもいつも。
コメント、訪問。
ありがとうございます。
  • 2015/09/26 18:24
  • rupuria
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)