相馬神社 最終

2015.07.17 (Fri)
相馬神社8





  相馬神社、最終です。

  あまり神社には詳しくないので。
  ネットに載っていたことを。




相馬神社2





   相馬師常は源頼朝の家臣で奥州合戦に
   おいて奥州藤原氏を平泉で滅ぼし、
   鎌倉四天王と呼ばれるほど信任が
   厚かったとされます。




相馬神社1




   それらの功により相馬地方一帯の所領が
   加増され、相馬家の基礎を築きました。

   祭神として相馬家が崇敬していた妙見神である
   天之御中主大神(妙見菩薩)と相馬家の祖と言われる
   平将門が祭られています(一般的には桓武平家の一族
   である千葉家が相馬御厨を賜り、千葉師常が領主になった
   際、地名から相馬氏を名乗ったのが始まりとされます。




相馬神社7



    相馬家に伝わる伝承によると平将門が相馬御厨を賜り、
    相馬小次郎と名乗ったのが始まりとされます)。拝殿は切妻、
    銅板葺、平入、桁行5間、正面1間向拝付。
    本殿は一間社神明造、銅板葺。


    神楽殿は入母屋、桟瓦葺、妻入。
    社宝である「のぼり」は山岡鉄舟の書に
    よるもので昭和62年(1987)に
    相馬市指定文化財に指定されています。




   相馬に行く時があれば、是非。








励みになるので、よかったら応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rupuria.blog.fc2.com/tb.php/544-88254070
トラックバック
コメント
3年前から地区の神社の役を務めさせていただき、
それまで神社にはあまり興味がなかったのですが、
ようやく神事が少し分かるようになってきました。
この神社も、古くから相馬の人の支えになってきたのでしょうね。
S-masa | 2015.07.18 08:40 | 編集
v-344S-masa さん、こんばんは。

3年前から、地区の神社役を努められ
たようで、大変でしたね。
わたしも神社に行くのは好きですが、
詳しくはありません。
神社は難しいですが、こうやって、
散策するのは楽しいです。

相馬神社、とてもよかったです。
コメント、ありがとうございました。

rupuria | 2015.07.18 18:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top