あなたが、帰っても。

また逢える1


 

   何もなかった場所が、今年もすっかりと。
   一面に咲く菜の花に囲まれた。

   いつも、この時期になると、人で賑わうけれど。
   それまでは、何もないただの場所なの。

   菜の花が、たくさん咲くようになると。
   あなたはいつもの顔で。

   やっぱり、訪れてきた。




また逢える4



    わたしが笑顔で迎えると。

    あなたは、ほっとしたような顔をして。


    また、逢えたね、と言ったの。

    えぇ、だって、あなたは、この時期に。
    必ず、いつも悲しそうに、寂しそうに。
  
    何かに、苦しみながらやってくるから。

    ずっと、待っていたの。




また逢える3



    見て、一面の黄色い菜の花を。

    いつものように、一緒に歩きましょう。

    あなたは頷いて、笑顔になった。




また逢える2


    太陽を浴びて、キラキラ光る、菜の花のように。

    あなたは、笑ったの。


    そして、再び、あなたは帰っていく。

    来年な、と笑って。
    訪れた時とは、全く違う顔で。

    その顔が見たくて、わたしは。

    いつだって、この時期に、待っている。

    あなたが、帰っても。


    また、必ず来る時期があるって、
    知っているから。

    待っているわね。

    あなたが、どんな顔をしいても。

    わたしは、変わらない笑顔で。




※ おつきあいくださり、ありがとうございました。



励みになるので、よかったら、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

もう5月になりましたね、
月日の経つのが早く感じます
今年こそは良い年でありたいですね
ネパールの様な地震が来たら避難のしようがないですね

3枚目の写真アングルが好きです、青空をいっぱいに
入れて、しばらくじーと遠くを見つめていたくなりますね。
暑さは明日も続きます、お互いに身体に気を付けましょう。
  • 2015/05/01 19:34
  • my.rei7
  • URL
  • Edit
こんにちは。
春の日差しを浴びて、二人で歩く菜の花畑・・・。
清々しい光景が浮かんできます。

来年が待ち遠しいですね。
  • 2015/05/01 20:24
  • S-masa
  • URL
こんばんは!
rupuriaさん、こんばんは!
一面の菜の花畑、とってもステキですね♪
毎年、同じ場所で、同じ時期に逢えるっていいですね!
七夕のひこぼし(牽牛)とおりひめ(織女)のようですが
元気をあげて、貰って、一年を過ごせれば嬉しいですね♪
rupuriaさんは詩人ですね!
お早う御座います!
黄色い菜の花が一面に咲き誇り見事ですね~~~
周囲に山々が見えて素晴らしいロケーションです。
私の近くで見える山は筑波山と富士山、日光連山ですが、
春になると霞がかかり殆ど見えなくなります。
寒い冬は空気が澄んでいるので良く見えますが、
此からは見えなくなってしまいます。
大型連休も後半になってきましたね。
此からが連休本番の方が多いと思いますが、
rupuriaさんも楽しい連休になることを願っています。

何時もご訪問とコメントを頂き有り難う御座います!
お早う御座います☆
春なので艶っぽいものを・・・
R15指定だな w

「春 宴」

窓越しに散る行く夜桜は
帯解く君の素肌に舞い降りる

君の乳房に触れ
いつしかその白き肌
仄かな桜色に染まる

夢の如く儚い時の流れの中で
君の阿吽の溜息が
我が肉体を復辟の艀へと誘う

朝を迎え
輩の世に再び下落する折り
君は振り向き花弁を手に拾う

暖かき南風が悪戯に吹き抜け
注ぐ陽光に罪深きふたつの陰は
薄倖の印とし溶け行く
rupuriaさん こんにちは♪
なんだか、その木が 里帰りする息子や娘を待つ
年老いたお母さんのように見えて、ジーンとしちゃった
親もどんどん年老いていくし・・できるだけ顔見せなくちゃね!
連休は、夫の実家へ行ってくる予定です(*^^)v
  • 2015/05/02 09:44
  • mama
  • URL
my.rei7 様へ再び
v-344my.rei7 さん。
毎回、律儀に、こちらにも
ありがとうございます。

5月に入り、新緑が美しい
時期になりましたね。
ネパールの地震などの災害は、
変わらず、増えていく一方で、
地球が怒っているのかと思う
くらいですね。

3枚目を褒めてくれて、
ありがとうございます。
菜の花は、黄色い不思議な
パワーを持っている気がします。

暑い日が続きますので。
お互い、気をつけましょう。

こちらにも、ありがとうございました。
  • 2015/05/02 19:12
  • rupuria
  • URL
S-masa 様へ
v-344S-masa さん、こんばんは。

春の陽ざし。
菜の花。
もう、暑くなってきた
太陽の光りをたくさん、
浴びているのが印象的でした。

いつもコメント、ありがとうございます。

来年も、桜とともに、菜の花畑を
見たいと思います。
  • 2015/05/02 19:14
  • rupuria
  • URL
makira様へ
v-344makiraさん、こんばんは。

一面の菜の花は、たくさんあると、
不思議なパワーをもらえる気がします。

なんとなく思い浮かんだつたない
言葉を、褒めてくださり、ありがとう
ございます。

いつも、makiraさんには、感謝して
おります。
拝見しに来てくださり、ありがとう
ございます。

コメント、ありがとうございます。
  • 2015/05/02 19:17
  • rupuria
  • URL
hiro様へ
v-344hiroさん、こんばんは。

こちらの菜の花畑は、いつもこの
時期が来ると、人で賑わいます。

そちらは、富士山が見えるのですね。
春になると、霞んでしまうのは、
春の特徴でしょうか。

連休に入り、また、各地の
観光地が賑わう時期になりましたね。

こちらこそ、いつも褒めて
いただいて、ありがとうございます。

  • 2015/05/02 19:19
  • rupuria
  • URL
M.Hermitage 様へ
v-344M.Hermitage さん、こんばんは。

こちらの写真で、思い浮かんだ
言葉を、書いてくださるのは、
本当に、嬉しいです。

今回もまた、変わりに載せたい
くらいの詩文でした。

いつも時折、言葉を書いてくださり、
ありがとうございます。

確かに、ちょっとR15かもしれませんが。
わたしは、嬉しかったです。

コメント、ありがとうございます。
  • 2015/05/02 19:22
  • rupuria
  • URL
mama様へ
v-344mamaさん、こんばんは。

言葉は、人にとって、どんなふうに
感じてもらえて、それをそれぞれの
感じ方で、コメントくださるのが、
わたしにとって、嬉しいことです。

この木は、何年ももう、花を咲かせて
いないそうです。
変わりに、まわりを、菜の花で
埋め尽くすような光景を毎年見ます。

mamaさんの言うように。
両親に、できるだけの親孝行を、
できるだけできたらよいですね。

実家に行って、楽しんでくださいね。

いつも優しいコメント、
ありがとうございます。
  • 2015/05/02 19:25
  • rupuria
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)