この空の彼方にいる君へ

bTgP9RR6vymFiiW1425975353_1425975479.jpg



  ねぇ。
  あの日から、四年経ったよ。

  この空の、彼方にいる君。

  自分たちだけ、時間は動いているけど。

  あの日から、心のなかは、止まっているよ。

  忘れないでいようと思うから。

  忘れたくはないから。







d14tKXuxlrDXJwi1425975536_1425975624.jpg



  ねぇ。
  もう、四年だって。

  でもね、まだ四年だよ。

  今でも鮮明に覚えているよ。

  また会おうねって、言って、手を振った君を。
  あの日の前は、皆で集まって。

  いつものように話をして、今度は何を
  しようか、なんて、普通のことを、
  普通に言っていたよね。

  でも、あの日がやってきて。

  君とまた会うことは、できなくなってしまった。

  昔のことを、今でも思い出すよ。

  一緒になって、笑ったこと。
  一緒になって、泣いたこと。

  自分のことのように、わたしのことで、
  悲しんだり、怒ってくれたりしたよね。

  そんな君が、大好きだった。

  会えない日が来ないなんて、
  思えなかった。




U9q4cC2tNCEPqea1425974991_1425975116.jpg



  この空の、彼方にいる君は、今も笑っているかな?

  わたしたちは、君を、忘れたりなんかしないよ。
  時間は動くけれど。

  絶対に、忘れたりなんか、しないよ。
  記憶はだんだん、薄れるというけれど。
  君は、心のなかに、いつだっている。

  時間が経つごとに、復興は進むけれど。

  あの日のこと、鮮明に、まるで昨日のように、
  思い出す。

  あの日がなかったら。
  また、いつものように、君と会って。
  笑って、はしゃいで、話したね。

  それと同じように、今年も、君はいないけれど。
 
  皆で集まって、君のことを想うよ。


  



    どうか、忘れないで。
    あの日のことを、風化させないで。
    君のためにも、同じように、
    たくさんの人たちのためにも。

    時間は動くけれど。
    わたしたちは、忘れたりしない。




  この空の彼方にいる君へ。
  明日は、いつものように、皆で集まるよ。

  そして、君を想って、あの日を想って。

  祈りを捧げるよ。
  ずっと、それが普通のことのように。
  わたしたちは、そう決めたから。
  忘れないからね。





本日、コメントを閉じさせていただきます。
どうか、忘れないでください。

3月11日。
14時46分、18秒。


たくさんの人たちが泣いたことを。
忘れないでください。








にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)