マッサン 感想 第48話 「絵に描いた餅」





政春は、政志さんと、早苗さんの
前で、ここに残ってもいいか、と言った。

これから生まれてくる子供のため
に、これから先のために、と政春が
言うと、政志さんは怒り出した。

政春の夢は、その程度だったのか。
エリーは、なんのために、日本まで
着いて来たのか、政春を信じて
着いてきたのだろうと言う。

蔵人をやらせたのは、政春が
汗を掻いて動けば、見えてくるもの
があるかと思ったからだと言う。

子供のせいにするな、自分の
夢を諦めるために、言い訳をするな、
人生、思うようにいかないことも
ある、それでも、汗を掻いて働けば
前が見えてくるはずだと叱る。

政志さんの言葉は、頑張っている
人たちへ向けた言葉ですね。

夢を途中で諦めかけた人たちは
たくさんいますね。

そのなかで、政志さんは、息子の
ウイスキーを造るという夢を
信じて叱りつけました。

早苗さんは、政春が戻ってくる
ならいいが、エリーはダメだ。

戻ってくるなら、政春だけにしろ
言いたいことは、それだけだ、と言い
去っていきました。

朝イチで、ネタバレしていた
ピン子さんの「見所」はもう少し
先のようでした、期待して損しました。

ピン子さんは、まるで今週の話し
みたいに言っていましたから。

雑巾がけをするエリーに、子供は
好きか、と聞く早苗さん。

エリーは、はい、と頷くと、
そうか、と言い、去っていく。

早苗さんなりに思うことはある
と思いますが、最後まで嫁とは
認めない様子です。

政春は、本仕込みを、俊夫さんに
頭を下げてやらせてくださいと
頼み、懸命に汗を掻きます。

そして、エリーに、自分のやり
たいことは、やはりウイスキー造り
だと言います。

エリーは、懸命に考えたと
英語で、政春に言います。

字幕ですね、ここで字幕で
なかったら余計おかしいですよね。

何も日本のことを知らずに来た。
この日本では、外国人が
少ないことも理解できた。

働き先もなくて悔しい思いもした。
これから生まれる子供も、
きっと政春が言うように、エリー
と同じ目で見られるだろうと。

けれど、エリーは、政春が
いたからこそ、一緒に頑張れた。

政春がすべて一緒だったから。
子供だって、政春とエリーが
愛し合っていれば、大丈夫だと
言い、政春は、それに強く頷きます。

外見で差別される時代に生きる
エリーの辛さ、スコットランドで
体験した、政春の辛さ、それを
ふたりはよく知っているからこそ、
生まれてくるかもしれない子供
のことを思いました。

しかし、その辛さや痛みを知っている
ふたりの子供だからこそ、
わかってくれるはずだと二人は思います。

このふたりの絆が強く感じましたね。
お互い辛い体験をしたからこそ、
一緒にいることで、乗り越えられる。
子供だって、同じだと思えたのでしょう。

早苗さんから、女中としての給付金を
渡され、エリーは断ろうとする。

しかし、早苗さんは、うちはタダ働き
で女中を使わないとキッパリ。

こんな息子に育てた覚えはなかった。
馬鹿な息子と別れ、旅費にしなさいと
言うが、エリーは、承諾するはずが
なく、無言で早苗さんを見つめる。

承諾なんかしないと思って
いただろうと知っていた
様子の早苗さん。

お母さん、と呼び続けている
エリーに、最後まで、お母さんじゃない
と否定し、早苗さんらしさは
崩すことはなかった。

翌朝、千加子さんは、早苗さんに
味噌汁の味はどうだ、と聞く。

早苗さんは、亀山の味だ、と
言うと、これは朝、エリーがこしらえて
いったものだ、と話す。

すると、どうりでまずいはずだと、
逆なことを言い、亀山家を笑わせた。

エリーと政春は、母酒の歌を手を
繋いで、歌いながら、大阪へと
戻っていくのだった。



広島編は、「見所」、なしで終りました。
考えてみれば、早くに早苗さんが
亡くなるわけないですね。

今週かと期待しましたが、ガッカリです。

大阪で知らせを受けて、とかに
なるのでしょうかね。

来週は、鴨居商店に、いよいよ政春
が行くのか、どうか、曖昧な場面が多い
予告でしたね。

いよいよ、待っていた鴨居さんと
政春、エリーの面白いやり取りが
本格的にはじまると思うと、楽しみです。

とりあえず、家賃が払えてよかった
ですね、エリーのおかげです。

決して意志を曲げないエリーと
早苗さんの最後までのやり取りは、
こうならないと逆におかしいので、
よいと思いました。

急に早苗さんが改心しても
しらけるだけですからね、さんざん
酷いことをしているのですから。

政志さんに、感服した今回の話しでした。
親父は超えられない、という政春の
言葉がとても印象的です。

政春は、政志さんを超えられる
のでしょうかね。

来週も視聴しましょう。









感想、気に入ってくれたらどちらかにポチっとしてくれると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村


朝ドラ ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

頑張りやのエリーさんに感動しました、
2,3日前でしたかNHKお昼に裏方
撮影現場を公開しましたよね、エリーの日本で
言葉の苦労が有りながら頑張る姿に泣かされました、

昔からお笑いなどからスタートしたタレントだった
ピン子さんなのに悪さをすると憎らしく思えて
立派な大物役者さんなんですね、
  • 2014/11/22 12:45
  • my.rei7
  • URL
  • Edit
my.rei7 様へ
v-344my.rei7さんこんばんは。

こちらにもありがとうございます。
今回、早苗さんも変わりました。

その番組は見てませんでしたが、
朝イチで、どんなにシャーロットさん
が苦労しているか、ピン子さん、
語っていましたよ。

ピン子さんは、「イジワルババア」と
言われて喜んだそうです。

役者冥利に尽きるそうですね。
ピン子さんもベテラン役者ですが、
もともと、芸人でやろうとした人ですね。

ピン子さんの人柄も朝イチで出ていました。
来週から大阪に戻って、また楽しそうですね。
エリーの頑張りをこれからも見守りたいですね。
  • 2014/11/22 18:03
  • rupuria
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)