マッサン 感想 第40話 「触らぬ神に祟りなし」





泣いてエリーと政春の家に
やってきた幸子。

それは、由紀子さんと
野々村さんが別れることに
対して自分のせいだと思った
からだった。

由紀子さんは、自分が悪い
母に、なりきれなかったから
だと言う。

幸子はますます
黙り込んだ。

そんな幸子を見て、エリーは
一日、幸子を預かる提案をする。

由紀子さんは、お願いします
と頭を下げて帰ってくる。

野々村さんは、幸子がいない
ことに驚いた。

エリーに、幸子が悪いのだ、と
言う、お母さんと呼ばないから、
由紀子さんと別れるのだと言う。

エリーはそんなことないと言う
が、幸子は黙ったまま。

すると、野々村さんが迎えに
来て、幸子を返してください
と頭ごなしに怒った。

あなたの国ではこれが普通
なのですか、日本では誘拐
で逮捕されますよと怒鳴る。

理性がなくなっている様子の
野々村さんですね。

まがりにも、資産家をやっている
のだから、外人との触れ合いも
あるのではないでしょうか?

それなのに、幸子ちゃんが
帰らなかったくらいで、あの
酷い言い方をするなんて、
とても資産家の人間には
見えないですね。

エリーは、落ち着いて、お話し
をしましょうと、促した。

幸子と政春は、別の場所にいる。

エリーは、由紀子さんも、幸子も、
互いに大好きだと言う。

野々村さんは、妻が亡くなり、
由紀子さんに懐いていた幸子と
ナツのために再婚したが、間違って
いたと言う。

子供のために再婚したようですが、
それだけではもちろんないですよね。

由紀子さんも、野々村さんも
それだけでは再婚なんてできません。

お互い、妻が亡くなってからすぐに
でも惹かれたのでしょうかね。

ちょっと辻褄が合わないと思うのは
自分だけでしょうか。

幸子に、帰るぞ、と威圧的に
言う野々村さんに、幸子は、
とうとう、お父さんなんて大嫌い、
なんでも勝手になんで決めるのか
と言う、野々村さんは黙る。

そこなんですよね、この人は、自分
勝手に決めて、自分勝手に、
別れようとしている、子供たちのため
というよりも、自己中心的な親に
しか見えないですね。

幸子ちゃんの気持ちなど考えず
に親だから自分が幸子ちゃんの
ことをわかっているとエリーに
言っていましたね。

よく、そういう親がいますよね。
なんでも自分の子供だから
わかっている、という人物が。

自分で勝手に決めつけ、子供の
心内を聞こうともしない親が。

野々村さんも子供をそれなりに
思っているようですが、すべて
やり方が間違っている様子です。

政春は、野々村さんをなだめる。
すると、野々村さんは苦い顔をする。

子供たちのことをいちばん
考えていることを忘れるなと
言い残し、亀山家に幸子を
預けて行った。

夜中、幸子は起きだし、
幸子がいなかったら、
皆が幸せになれる、自分が
お母さんのことを忘れられ
ないのが悪いのだと言う。

すごくわかります、幸子ちゃんが
お母さんのことを忘れられない
のは、8歳で、ナツとは違い、
物心ついている時に亡くなった
からで、母として慕っていたから。

エリーは、そんなことを言っては
だめだと言う。

政春も、6歳まで育ててくれた
お母さんを忘れるなんて無理な
話しだと、幸子に言う。

エリーは、そこで思いついた
ように、由紀子さんの誕生日
はいつだと幸子に聞く。

幸子は、明後日だと言うと、
ここでパーティーをしようと
幸子に言った。

ご近所婦人と、キャサリンに、
パーティーのことを話すと、
もうあのふたりは上手くいか
ないのではないか、と由紀子
さんと、幸子のことを言う。

エリーはそんなことない、
パーティーで仲直りさせる、
政春は、庭にパンを焼く釜を
作っている、と言うと、近所の
婦人たちやキャサリンは驚いた。

ここで、今回は終わりです。


幸子ちゃんがかわいそうすぎ
ですね、あの歳なら、突然、再婚
した由紀子さんを母と呼べない
のは当然です。

ましてや、女中として、母と
は違う意味で仲良くして
いた人だったんです。

そのことを野々村さんは
全く理解していないようですね。

母と、由紀子さんは、別人で、
懐いていたのだって女中さんで
あったからであるから。

由紀子さんも野々村さんも
そのことを、理解できそうですが。

ちょっと辻褄が合わないですよね。

由紀子さんは前から野々村さんが
好きだったのでしょうか、妻が
いた間も。

そうではなかったら、あんなに
頑張ろうとは思わないはずです。

女中だったんですから。
立場として、何か負に落ちない
設定になっているような気がします。

深く考えても物語なので、
やめましょう、実話を元に
していますが、フィクションです。

ガーデンパーティーは、スコット
ランドや海外では普通でしょうね。

日本人には受け入れられる
のでしょうかね。

そして、幸子ちゃんと由紀子さん
はどうなっていくのでしょう。

野々村さんはどうでもいいですが
このふたりは気になります。

明日も視聴しましょう。









感想、気に入ってくれたらどちらかにポチっとしてくれると嬉しいです。


朝ドラ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)