マッサン 感想 第29話 「内助の功」





優子さんと、藤井さんのお父さんが
田中家にやってきました。

藤井さんかと思ったら、お父さんでした。

株主会議の結果、承認できない、と
いうことを告げられました。

やはり、そうですか。
なんとなく、そうなる予測はついてました。

なんでですか、と政春が言う。

反対したのは、優子さんの旦那さんになる
人のお父さん、藤井さんのお父さんで、
ウイウスキーのことはよくわかったが、
何年もかかることに、投資はできないと言う。
商いは、違うとキッパリ。

その通りですね、日本ではじめて何かを
することには、何にでも時間が必要です。

それを、藤井さんのお父さんはわかってます。

田中社長が何かを言おうとすると、それを
止める、優子さんの祖父。

優子さんの祖父に、会社を辞めるか、ウイスキー
造りを諦めるか、どちらかを選べと言われました。

何もそこまで言わなくても・・・現実は厳しいですね。

藤井さんのお父さんが、夢ばかり追いかける男
をこの住吉酒造に置いておくわけにはいかない、
もし、政春が仕事を続けるなら、優子さんとの
縁談は破談にする、とまで言いました。

自分勝手な言い分かと思います。
しかし、住吉酒造を救うために、優子さんは
見合いをし、藤井さんと結婚することになりました。

優子さんも、藤井さんと話しをして、
結婚して幸せになれるかもしれないと思いました。

そのことをなかったことになど、もうできません。

佳代さんは相変わらず、世間体、娘のことも
考えずに会社ともう決まった結婚のことを考え
今更、結婚を取りやめにできないと言います。

佳代さんの性格ってどうなんですかね。
母としてではない、ただの言いなりの女性ですね。
いくらなんでも、大正時代とはいえ、こういう
母は、ありえないと思います。

優子さんの祖父は、住吉酒造のために、
会社を辞めてくれと政春に言いました。

田中社長はなんとかする、と言いますが、
政春は、その場から立ち去り、
「こひのぼり」でお酒を飲みはじめます。

夢が絶たれた政春、田中社長への
恩と、言われた言葉に、何もできません。

エリーが家に戻ると、優子さんが来ました。

可哀想な人ですよね、優子さんも。
ようやく、勉強を諦め、藤井さんと結婚
してもいいかも、と思った矢先にこんなことに。

エリーは、優子さんに、藤井さんと結婚
したいのでしょう、と聞きます。

優子さんは、自分は商売道具
であることがよくわかったと言いました。

本当にそうですね、あまりにも優子さんの
境遇に、田中家の酷さが表現されています。

いくら大きな会社だとしても、商売道具として
扱う娘、それを承認する母、何も言えない
田中社長、祖父は、商売のことだけ。
そんな家庭に育ってしまった優子さんが
可哀想でなりません。

酷い環境にいる優子さんは、それでも
政春に、会社を辞めなくてもいいと、伝えて、
と言い、もう蓋を開けないでくれ、と言い残し
去っていきました。

「こひのぼり」では、キャサリンが政春に
近づきます、店主は、エリーと喧嘩
したと勘違いしています。

政春はキャサリンの言葉に耳を
傾けません、お酒を飲み放って
おいてくれ、と叫ぶと、キャサリンは、
大きな声を出せば女が黙ると思うな、
と言い、政春を追い出しました。

キャサリンの気性は、すごいですね。
外国人と結婚したわけですから、
普通の女性とはやはり違います。

とぼとぼと、家に帰る政春。
エリーはお帰り、と迎える。

政春は、自分が夢を見ているせいで、
皆に迷惑がかかっていると言う。

エリーは、政春の夢が、自分の夢、
日本でウイスキーを造る、最初の
男に政春はなる、夢を溜める、と言った。

よい妻ですねー、本当に。
そんなこと言える女性はなかなかいません。

こんなことになっても、エリーは政春の
唯一の味方であり、理解者であり、
政春の夢を応援し続ける人です。

エリーは、歌いはじめます。
コンドラの唄ですね、調べました。

政春、エリーは泣きながら、
途方に暮れるのでした。

そこで今回は終わりです。


そこで、鴨居さんの再登場
かなー、と思います。

やはり、田中社長は、鴨居さんには
勝てなかった。

当然ですね、何も言うことができない
婿であり、優子さんの祖父に逆らえない
男性が、ウイスキーを日本ではじめて
造る熱意があっても成し遂げることはできないです。

鴨居さんが、政春を救ってくれるのでしょうね、
この話しの流れだと。

少しエリーのことを調べましたが、やはり、
最初の頃、「マッサン」は住吉酒造として
モデルになっている会社では、
風当たりが悪い人物だったようです。

救いの手があり、日本での最初の
男になると思う政春の今後の行方は。

なお、昨日のエリーの料理、何かを
細かくしていたのは、スコットランド
の料理を作るためだった様子。

優子さんの料理にヒントを得たようですね。

優子さんは幸せになれるのでしょうか?

鴨居さん、早く出てきてください(笑)

田中家だけじゃ、もう苛々しかしないです。
明日まで我慢しましょう。







感想、気に入ってくれたらどちらかにポチっとしてくれると嬉しいです。


朝ドラ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)