マッサン 感想 第24話 「破れ鍋に綴じ蓋」






今回、全部エリーが正しい!!
その感想で終わってしまいそうな
内容でした(笑)

鴨居さんから誘いを受けたことを
田中社長が気づいて飲みに、
政春を連れていった。

田中社長は、どうして鴨居さんと、
田中社長はこうも違うのだろうかと
言い、高級車に乗る鴨居さんと、
古い自転車の自分を比べる。

器ですよ、田中社長。
田中社長は、娘のことも考え
られないし、婿のようだし、
優しすぎるところもあります。

それでは、社長は務まりません。

田中社長は、新しいことをして、
自分も鴨居さんみたく大きな
成功をしたいけれど、こんな
状態ではできない、鴨居さんの
ところに行ってもいいと告げました。

田中社長は、いい人すぎるのですかね。
それだけだと、社長は務まりませんね。

家族に言いたいことも述べることが
できす、佳代さんの祖父の思う
ままに、優子さんとの見合いを
許してしまった田中社長は、鴨居さん
にはなれません。

悩む政春、家に帰ると、
恋する乙女をエリーが歌っていた。

エリー演じるシャーロットさんは、
本当に歌が上手ですね。

オーディションでは、歌もあったとか。
それで、決まったのかもですね。

悩む政春に、自分は何ができると
聞くエリーに、政春は歌ってくれと
言いました。

政春は、結局、鴨居さんの誘いを
断りにいきます。

できあがったポスター。
それは、素肌にワインを持った、
美しい女性でした。

こうやって見ると、確かに
素晴らしいです。

けど、この広告が、大正時代の
大阪に受け入れられるのでしょうか。

鴨居さんに、断ることを話す
と、鴨居さんは、理解していたかの
ように頷き、今度は、エリーを
鴨居商店で働かないかと誘います。

次々と行動する鴨居さん。
そこが田中社長と違うところのひとつですね。

何故か、怒ってエリーが待つ家に
帰ってきた政春。

どうやら、エリーをポスターに出す
ことを持ち出した鴨居さん、
政春はまた大きな勘違いをし、
素肌を見せる広告にすると思い込んで
あんな人とは関わらないと言います。

何も聞いていないのに、政春は、
どんな人物なのですか、一体。

鴨居さんは、エリーに外国人としての
憧れを日本で持つ人たちのため、
広告にしようとしていて、それをきちんと
言ったにも関わらず、おかしな誤解を
しはじめました。

政春って、どうしてこうなんでしょう。
やっと鴨居さんの本質を理解したかと
思ったら、大きな勘違いですか。

なんだか政春の魅力がわからなく
なってしまいました。

エリーは、政春とのやり取りのなかで
鴨居さんが、エリーのこと誘っていて、
勝手に相談もなく断ったことを怒ります。

政春は、外国人には義理と人情が
わからないと言ってしまいました。

それに泣き出すエリー、当然です。

政春、本気で意味がわかりません。
エリーの何を見て、結婚したのですか?

外国人と日本人を比べているのは
エリーの言うとおり、いちばん、政春なのでは
ないでしょうか、なんだか怒りさえ沸きます。

政春の言葉に、悲しいと傷ついたエリー。
自分にも義理、人情、言葉はわからない
けど、心はわかると言います。

その言葉は、胸に染みました。
全部、エリーが正しいです。

偏見に満ちているのは実は政春
じゃないでしょうか。

これはやはり脚本の問題ですね。

エリーは、寝室の扉を閉めて、
政春と喧嘩したまま、今週は終わりました。

来週は、とうとう、可哀想な優子さん、
結婚してしまうようです。

住吉酒造は、また大変なことになりそうです。

こういうのは、もういいですから、
鴨居さんと、北海道へと行ってほしいですね。

呆れるばかりの政春の行動、言葉にガッカリでした。
いくらなんでもこの描き方はないかと思います。

でも視聴は続けることにします。
エリーがどうなるかだけ、気になってしまうので。

ここまできて、鴨居さんとエリーだけに
なってしまいましたねぇ、魅力ある人物は。

政春は挽回できるのでしょうか。










感想、気に入ってくれたらどちらかにポチっとしてくれると嬉しいです。


朝ドラ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

こんにちは!
rupuriaさん、こんにちは!
薔薇、ランタナ、ハイビスカスやサボテンまで
たくさんの花に会えましたね♪
花に会えると心まで明るくなれるのが嬉しいですね!
五行歌の投票を見せていただきました♪
どの歌もステキですが、やっぱり背景の素敵な空写真が光っていますね♪
歌とともに素晴らしい空の作品に感動いたしました!
  • 2014/10/26 12:05
  • makira
  • URL
  • Edit
makira様へ
フラワーセンターはステキな場所で、
お花がたくさん撮れて、ウキウキでした(笑)
makiraさんが言うように、心がホカホカ
しました。
五行歌、見てくださり、ありがとうございます。
とってもそれだけで嬉しいです。

そして、写真を褒めてくれて、どうも
ありがとうございます。

励みになり、凄く嬉しかったです。
そのうえ、感動までしていただいて。
私も感激しました。

本当にありがとうございました。
こらからもどうぞよろしくお願いします☆
  • 2014/10/26 16:40
  • rupuria
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)