花子とアン 感想 「ラジオのおばさん誕生」 8月20日






東京放送局からハナが帰ると、最新型のラジオを英治が
買っていて、ハナは驚く。

一方、連子さんは、突然現れた女性と向き合っていた。
逃げ出して、ここしか行くところがないと。
雪乃は、社会に虐げられた生活を送っていたようだった。

大好きな連子さんに会いたかったと雪乃は言い、
連子さんが書いた記事を読んで、やってきたという。

連子さんは、自分に会いたかったとは思わなかった
ようで驚くが、自分が書いた記事を見て、
ボロボロになった姿の雪乃を見つめる。

連子さんはそんな雪乃に、今日から一緒に
暮らしましょうと告げる。

本気なのか、と姑は驚く、その時、宮本がやってきた。
宮本も賛成した、社会に虐げられている雪乃を助けると
約束すると言う。

連子さんは、宮本は弁護士だと告げる。
雪乃は、涙ながらにお礼を言った。

ラジオの初出演の日、英治は、ひとつの赤い袋に入った
ものを渡す、それは、小さな歩の写真だった。

歩にお話しをするつもりでやってみたら、という英治に、
ハナは強く頷き、ありがとう、行ってきますと言い、
出かけて行った。

黒沢は、アナウンサー、有馬に言葉の練習したと
話すハナに、動物園から逃げ出したライオンの事も急に
話して欲しいと言ってきた。

ハナは、最初、急にそんなことできないと
思うが、歩の写真を見てから、緊張した面持ちで、
原稿を変えた、と黒沢にハナが直した原稿を渡す。

ハナは、小さい子供たちのために、お話しを変えた、
小さな子たちは、すぐ飽きてしまう、あのままじゃ
子供たちに話しが通用しないと言うと、勝手に
原稿を変えるなんて、と有馬が怒る。
しかし、黒沢はそのハナが変えた原稿を読む。

有馬は原稿をその通りに読むべきだと苦言するが、黒沢は、
ハナの書いた原稿を読みわかりました、と原稿を変える
事に了解を示した。

カヨは、譲り受けたラジオをお店に置いていた。
甲府でも小さなラジオの前に皆が集まっていた。

村岡家にも皆が集まっている。
新聞にも出ていたようだ。
連子さんの子供たちも楽しみにしている。

ラジオの放送がはじまった。
ハナは、緊張した面持ちでいる。
有馬が、子供の新聞のことを伝え、村岡花子先生の名を呼ぶ。

ハナは、最初は、緊張して話していた。
しかし、ゆっくりと変えた原稿を読む。
ライオンが逃げ出した様子を、子供たちに、
お話しをしているように。

その様子に、有馬は納得したように、出て行く。
それを見送るハナは、ほっと息をつく。

歩の声が、ふと聞こえた。
歩の幻が見えるハナ。
ラジオの真似をする歩、おかあちゃま、と呼びながら。

その歩の姿に、ハナは、泣きながら、
歩のおかげで、お話しをすることができたと。
歩は、満面の笑みを見せて、その幻が消えた。

ハナは、ありがとう、歩と、呟いた。
赤い袋を握りしめるハナ。
そこでごきげんよう、さようなら。











歩君の幻・・・最後は涙が出てしまいました。
どれだけ、ハナが歩君のことを思っていたか、
子供たちにお話しをゆっくりと読む、ハナの
様子で伝わって、それにも涙が。

村岡花子さんがラジオを承諾した理由は、
息子を亡くしたからというのが史実で、
その様子がドラマから凄く伝わってきました。

最初は、「ごきげんよう、さようなら」がなかったんですね。
後から、言いはじめるのでしょうか。
ハナが、歩のため、子供たちのために原稿を一生懸命
変えた様子が、ドラマにも、演技にも伝わりました。

一方、雪乃さんはやっぱり、宮本さんの浮気相手では
なかったですね(笑)
社会に虐げられた女性でした。

雪乃さん役は、壇蜜さんなんですねぇ、いい味を出しています。
壇蜜さんが、雪乃さん役で出はじめて、また、「花子とアン」
が面白くなりそうですね。

どうやら、雪乃さんにも「白蓮」に関したモデルが
いるようですね、壇蜜さんの出番がこれから
増えて行くことが予測できます。

カヨも、甲府の人たちも村岡家に集まった人たちも
ハナのラジオを楽しみにしていました。
立派になった、と地主さん、徳丸が言うと、
朝市君の母、リンがハナは頑張ったからだと。
その言葉が身に染みましたね。

ようやく、ラジオの放送がはじまりました。
村岡花子さんのラジオは、史実で、やがて、子供たちに
多大なる影響を与えていきます。

その様子がドラマで・・・しかも、朝ドラで見られる
なんて、思いませんでしたね。
明日もまた、楽しみです。







感想、あらすじ、気に入ってくれたらどちらかにポチっとしてくれると嬉しいです。


朝ドラ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

こんにちは☆
初めまして ^ ^

「花子とアン」
あらすじがとても的確に書かれていて、
文章を読みながら映像が浮かんでくるようです☆

温かい感想を拝見させていただき、明日の放送を
ぜひ見てみたいと思いました♪

素敵な『想い』をありがとうございます ^ ^

リンクいただいてまいります♪
  • 2014/08/20 14:46
  • らすかる
  • URL
らすかる様へ
はじめまして、褒めていただき、ありがとうございます。
リンク報告もありがとうございました☆

私はいつも、テレビを見ながら「あらすじ」を
書いています。
そして、書いた後に、直しています。
まさにリアル文字あらすじです(笑)

そんなあらすじを気に入ってくださり、
さらに、感想を気に入ってくださって、
本当に嬉しかったです。

赤毛のアンの大ファンで、昔、
村岡花子さんのことを徹底的に
調べていました。

それがまさか朝ドラで役に立つとは
思っていませんでした(笑)

少しでも、らすかるさんみたいに、
「花子とアン」を好きになって
見たい、と思ってくれるあらすじ、
感想を書いていて、今回ほど
よかったと思ったことはありません。

また、気楽にお越しください。
コメント、訪問、ありがとうございました。
  • 2014/08/20 17:53
  • rupuria
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)