花子とアン 感想 「ラジオのおばさん誕生」 8月19日







ラジオ番組に出ることを勧められたハナ。
子供の新聞、という番組をやると、わかりやすく子供
に伝えるために、ハナがいいと、黒沢。

子供たちは聞いていて、拍手するが、ハナは
連子さんに、ロミオとジュリエットのことを持ち出し、
あがり症で、ヘマをするとハナは
ラジオに出ることに難色を示す。

連子さんは、そのシーンを回想し、ハナが転んだ
事を思い出し、その事に笑いながら、今の
ハナなら大丈夫だと言う。

黒沢は、とにかく、東京放送局まで来て欲しいと頼む。
ハナは、お役に立てないと言うが、黒沢は、
東京放送局で待ってますと告げる。

英治は、ハナに、やってみればいいと話す。
ハナが話す子供たちへのお話しは、人をほっとさせると。
英治は、なまけものを持ち出し、きっとハナみたいな
声だな、と言い、ハナは、褒め言葉じゃないと否定。

東京放送局の上司は、村岡花子のことを話し、
王子と乞食を読んで了承を得ていると
部長に話す、黒沢。

部長は女だと聞いて、苦い顔をするが、
現れたハナに、引き受けて下さい、と頼む。

断りに来たハナ、英治も一緒に付いてきた。

しかし、黒沢に言われ、ハナは東京放送局
のラジオを見学することに。
アナウンサーが話しているのを見て、ハナは
歩がラジオごっこの真似をしていたことを思い出す。

アナウンサーと挨拶するハナ、いかがでしたか、と
尋ねるアナウンサーに、ハナは、ここで聞いているだけで
足が震えた、でも、やってみますとラジオ番組を承諾。

黒沢は、引き受けてくれるんですね、と喜び、ハナは宜しく
お願いしますと頭を下げる。

英治に、断りに来たのに、どうしてなのかと
思うでしょうね、とハナが言う。

しかし、英治は、歩のことを、ハナが思い出して
承諾したことを、理解していたようだった。
歩は、ラジオごっこが大好きだった、と呟く。

黒沢は、マイクの前で、声を出してみてくださいと原稿
を渡し、英治は仕事でしょう、と一人で大丈夫かと聞く
英治に、ハナは頷いて、マイクに向かう。

ハナは、やっぱり緊張であがって、間違えながら話した。
黒沢は、深呼吸をして落ち着いてくださいと言う。
ハナは、その通りにするが、上手く話すことができない。

アナウンサーが部長に、この人で大丈夫ですか、と
尋ねると、部長が、上司が認めているのだから
仕方ないだろうと、アナウンサーに任せる。

今から特訓する、とアナウンサー。
厳しい訓練に、ハナは、緊張に耐えながらも、
言葉を話す、練習を必死にしていた。

連子さんは、ハナならきっと大丈夫と家で呟く。
すると、誰かが訪ねてきた。
それは女性だった。

女性は宮本先生と会わせて下さいとボロボロ
の格好で叫ぶ。

姑は、連子さんを呼び、その女性と会わせる。
どちら様ですか、と聞くと姑は、宮本の女じゃ、と。
連子さんは、まさか、と呟いた。

この女性は何しにやってきたのか。
そこでごきげんよう、さようなら。











あがり症のハナは、無事にラジオ番組をやることが
できるのでしょうか。
ハナを認めてくれた、上司は誰ですかね。

あがり症のハナ、ロミオとジュリエット、
懐かしいですね・・・連子さんは思い出して
笑っていましたね、本人は、笑い事じゃない
ですよね、あがり症は、ラジオに出るに事には
いちばんの難問ですから。

アナウンサーの名前を見逃しました。
次は、名前で記したいと思います。

歩君が、ラジオごっこをして遊んでいたのを
ハナは、思い出して、決心したのは史実らしいですね。

ハナが、歩君を回想するシーンにはまた涙が。
歩君の死は、やっぱり幼すぎますね。
ハナが歩君を想う気持ちが伝わってきます。

英治さんも、それをよく理解していました。
いい夫ですね、ハナのことをいちばん良く
理解していて、英治さんもまた、歩君を
思い出したんですね。

一方、連子さんの元に現れた、謎の女性。
あれ、と、おとう、吉平のことを思い出しました。
その女性は、ただの依頼人じゃないでしょうかね。

宮本さんは、弁護士ですから。
そういう勘違いが多い「花子とアン」になって
いますからね、そこが面白いですが(笑)

とにかく、宮本さんは、浮気なんてする男じゃないですね。
史実でも連子さんへの愛は強かったようですから。
ただ、史実でドラマに出されていない、
宮本さんの「何か」に関わっている女性かもですね。

果たして、無事に、ハナは、「ラジオのおばちゃん」を
できるのでしょうか?
モモちゃんは、いつ久しぶりに見られるのでしょうか。
まだ、火曜日ですからね。

明日もまた、楽しみです。







感想、あらすじ、気に入ってくれたらどちらかにポチっとしてくれると嬉しいです。


朝ドラ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

rupuriaさん こんにちは~♪
昨日は、いろいろお世話さまになりました。
ありがとうございました。

花子、ラジオデビューする日が楽しみですね。
蓮子さまの所に現れた女性が気になります。
そういえば、あの赤ちゃんは誰の子?
蓮子さまに第二子が突然現れたのもビックリでした。

ケイコ様へ
こちらこそ、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

連子さんには、すでにフジコちゃんという
女の子が生まれていましたよ(*゚▽゚*)
その子が大きくなって・・・もうひとり
確か生まれるはずなんですが、その子ですかね?

宮本さんは、浮気じゃないですね。
おとうを思い出しますよね(笑)

「ラジオのおばちゃん」楽しみにしていました。
これから、どうやって、ハナちゃんがお話しを
していくのか楽しみですねー。

もう、毎日が楽しみです。
ケイコさん、コメントありがとうございました。
こちらこそ、これからも仲良くしてくれると
とっても嬉しいです(^O^)
  • 2014/08/19 11:34
  • rupuria
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)