花子とアン 感想 「春の贈りもの」 8月9日










会社再建から、2年。
大正15年。
歩がもう5歳になっていた。
やんちゃ盛りの子供になっていて、ハナは
手を焼いていた。

カヨは一生懸命働き、小さな店を持った。
郁弥の時計は大切に飾ってある。

話せるようになっている歩に、ハナは
英語を教えている。
カヨのお店に、村岡家の皆がお祝いにやってきた。
村岡の父は、歩に甘いようだった。

宮本夫婦も来た、純平も大きくなり、
二人目の女の子、フジコが生まれている。
歩と純平は、仲良く遊ぶ。

醍醐さんもやってきた、カヨのお店の
開店祝いで皆が揃ったのは久しぶりだった。
乾杯をする、皆、カヨが挨拶し、懸命に頑張ると。

醍醐さんも報告があると、「白蓮」の本が出版
されることになったと、そのことに、おめでとうと
ハナが言い、皆が醍醐さんを褒める。
評判もよかったらしい。

連子さんは、小説も書いているようだった。
短歌だけじゃなく、小説も依頼もきていた。

女性たちの活躍に、村岡の父は、ふたりとも
頑張りなさいと、英治と宮本に。
結婚相手も探したい、という醍醐さんに、
連子さんは、女学校時代からそればかりと
皆で笑い合う。

歩は、お店の壁に絵を書いてしまい、ハナは怒る。
しかし、歩は謝らなかった。
カヨは、そんなに怒らないでいいと。

どうして、ごめんなさい、と言わないの、
とハナは歩に言うが、歩は書きたかったと
言うことを聞かない。

連子さんの姑は、相変わらず厳しい。
宮本は連子さんを庇うが、自分のご飯を忘れたのかと怒る。

夜、ハナが翻訳していると歩が、英治と歌い出し、
歩が作った歌だ、と英治。お話しをして、と歩。

それに頷いて、「王子と乞食」のお話しを聞かせる。
ハナは、歩にお話しを聞かせるのが幸せだった。

昼間、翻訳をしながら、仕事をしていると、歩がいなくなる。
探すハナは、歩が床に何かをしているのを見つける。
歩は床にも絵を書いていた。

ハナは、怒り、自分にも考えがある、と言いながら
歩と一緒に、床に絵を書き始めた。

英治に、ハナは、歩が書いた絵を褒める。
英治は、驚きながらも、一緒に絵を。
微笑ましい風景だった。
そこでごきげんよう、さようなら。











今回は波乱がない、微笑ましい風景ばかりでした。
しかし、来週、予告で歩がとうとう・・・。

史実を知っている私なので、ハナの母としての
気持ちを思うと、心苦しいです。

醍醐さんが、やっぱり「白蓮」を詳しく書いた
人物になっていました。
こういうドラマの演出は、粋だと思います。
史実にもいます、「白蓮」を詳しく書いた人物が。

震災から2年が経ち、会社も順調のようです。
2年でここまで・・・3年でも、こちらの時間は
動いてくれないです。
カヨは強いですね。でも、郁弥さんのことは
忘れられないでしょうね。

宮本夫婦に女の子が生まれているのも史実です。
純平君、大きくなって、可愛かった。
歩君も可愛かったです、絵が上手で、歌も作れる。
立派に、ハナと英治さんの、遺伝を受け継いでいます。

来週がまた、心苦しいことになりそうです。
あとちょっとで、「赤毛のアン」がとうとう、登場です。

朝ドラの視聴者で村岡花子さんのことを知らない人は
まだ、「赤毛のアン」がどういうふうに、翻訳したのか
知らないから、やきもきしているのではないでしょうか。
何が「花子とアン」という題名なんだ、と思ってるかもですね。

しかし、まだ戦争ははじまっていないし、歩も元気です。
今回のお話しは、村岡花子さんが一番幸せな時だったと思います。

来週もまた、楽しみにしています。











感想、あらすじ、気に入ってくれたらどちらかにポチっとしてくれると嬉しいです。


朝ドラ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

こんばんは。はじめまして。

私も花子とアンは毎日録画して欠かさず見てます。

NHKってお堅いイメージで紅白以外見た事なかったのですが
今では大河ドラマと朝ドラどっぷりはまってます^^;
ゆみかん様へ
ゆみかんさん、はじめましてー。
花子とアンへの感想コメント、ありがとうございます☆
私は「赤毛のアン」が大好きで、村岡花子さんのことに
ついて、昔、調べたことがありました。
それが、朝ドラになるなんて、思っていませんでした。
史実は知っていますが、予告だけ見て、後はテレビで
見ながら、その日のあらすじと感想を書いてます。
面白いですよねー、史実と違うところもありなすが、
それがまた、面白いドラマになっていて、欠かさず
私も見ています(*゚▽゚*)
NHKは朝ドラしか私も見ていませんでしたが、
最近は、他にも面白そうなものがあるなぁと
思って、その番組は見ています(^O^)
コメント、訪問、ありがとうございました。
また気楽に来訪してくれると嬉しいですー☆
  • 2014/08/10 08:08
  • rupuria
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)